勉強テクニック の記事一覧 | 医学部、歯学部受験専門の家庭教師アズメディ

医学部、歯学部受験専門の家庭教師アズメディ

医学部受験対策 合格体験をもとに自分に合った効率のよい勉強方法をみつけよう

「勉強の方法」と一口に言っても、実際は人によって言うことは違います。

さらに学生はそれぞれに性格や得意分野、苦手分野に違いがありますので「これが正解」という答えはなかなか見つかりません。

特に医学部のように特殊性が強く難易度が高い学部になると「自分に合った勉強法」を見つけることが何よりも重要になります。

そこで大きな武器になるのが実際に医学部を受験して合格した学生の「合格体験」。様々な学生が書いた合格体験の中には自分と同じ境遇のものもあるはずで、そのための等身大の非常に役に立つテクニックがあります。

合格体験記の中で、合格者に共通していたポイントをまとめてみましたので参考にしてください。

(さらに…)

最重要科目『数学』の勉強の際に意識すべき4つのこと

大学の医学部を受験しようとしているときに数学は最重要科目と言っても過言ではありません。

実際に医学部を受験して不合格になるのは数学でしっかりとした点数が取れなかったときが多いと言えます。

ここではその理由と対策を順に述べていきたいと思います。

(さらに…)

英語はリスニングを含めて90%以上取ることが望ましいでしょう

得意としている生徒と苦手としている生徒の差が大きい英語ですが、大学を受験する生徒はかなりの率で勉強しないといけないことになります。

文系では中心科目となって配点が大きい場合もありますし、医学部のような理数系においても英語は必須となる場合が多いからです。
しかし医学部の受験を考えている場合は数学や理科に時間がとられるために英語にはそれほど時間はかけられません。

より効率の良い勉強法が必要と言えるでしょう。

ここでは英語の効率の良い勉強の仕方を見ていきたいと思います。

(さらに…)

2018年度の医学部の入学定員が発表されました

文部科学省は2018年度の国公立大学81校の医学部の入学者定員を発表しました。

近年増加傾向にあった医学部定員ですが、今回は2017年度定員9420人より1名だけ少ない9419名となっています。

ほぼ同数と言えますが、すべての大学で人数の変動がないわけではなく、むしろ大学ごとに見ていけばそれなりの変動があると言えます。

その細かい変動をトータルすれば合計人数がほとんど同じになったにすぎません。ここでは、医学部の入学者定員について述べていきたいと思います。

(さらに…)

2019年度入試に向けて重要な情報収集とは?

どの受験に関してもそうですが医学部の受験にはなおさらの「情報」が必要となります。

近年大学の受験に関しては毎年何かしらの制度や傾向が変化するという状況です。

その際に「正しい情報を持っている」ことが必要であり、間違えた情報を得ていたり、情報自体を持っていなかったりすると大きな不利となります。

ここでは医学部受験に関する情報の概要と正しい情報の入手の仕方を紹介していきたいと思います。

(さらに…)

2018年度の受験スケジュールのポイント

受験に強い学生と弱い学生がいます。

これは単純に学力の差だけではありません。

受験に強い学生は「時間の使い方がうまい」「スケジュールの立て方が計画的」という特徴を持っています。

学力が高くても時間の使い方が下手でスケジュールを立てられない学生は思うような結果が出せていないのが現状なのです。

そこでここでは医学部を受験する予定の学生の2018年度入試に向けての効率的なスケジュールを紹介していきたいと思います。

(さらに…)

奨学金制度について

大学の医学部が他の学部と一番違うものは何かと言われれば、迷いなく「授業料」と答えます。
それは特に私立の大学医学部に顕著です。

国公立の大学医学部であれば6年間で350万~400万円ほどです。
しかし私立の大学医学部は一番安いと言われている大学でも2000万円弱ほど。
高いところでは5000万円近くかかるところもあり、平均でも約3200万円~3500万円ほどです。
さらに医学部特有の施設や設備利用、実験演習に別費用がかかることもあり、学生が下宿したりすると生活費も上乗せされることになります。

医学部生はバイトをする時間もかなり限定されるために、ほぼそのまま費用として計算しなくてはいけません。
必要経費が年間500万円を超えるということは一般会社員の年収ほどです。

とても普通の家庭に平気で払える額ではありません。

これは近年減額されている傾向があるとはいえ、それでも高額なことには間違いありません。

そんなときに頼りになるのが「奨学金制度」です。

ここでは医学部に関する奨学金制度を紹介していきたいと思います。

(さらに…)

オープンキャンパスの重要性

医学部のオープンキャンパスは例年7~8月の夏場に行われることが多く、日本中の大学で順次開催されていきます。

オープンキャンパスに参加する時間も勉強しておきたい、参加したからといって合格や不合格に関係ない、そう考えて参加しないという学生もいます。

しかしそれは正しいのでしょうか?結論から言えばオープンキャンパスに参加することは非常に重要なことなのです。

ここではオープンキャンパスに参加することの重要性と参加する方法について紹介していきたいと思います。

(さらに…)

親御さんとお子さんとの関係性について

受験生と保護者の関係性は受験をするにあたって非常に重要になります。

顔を合わせるたびに喧嘩していたり、無視し合うような関係であれば決して受験にプラスにはならないのです。

特に医学部のような専門性や偏差値が高いところ、かつ授業料も他の学部と比べて格段に高いところを受験する場合などはより重要と言えます。

ここでは親子関係について述べていきたいと思います。

(さらに…)

年間スケジュールを組んで着実に合格をつかもう!

医学部の受験をしようと考えている学生はどう一年間を過ごすかが合格と不合格の境目になってきます。
というのは、医学部を受験するような学生は一日に10時間以上勉強することが普通にあり、その時期にしなければいけないということも決まっているからです。
そのためによくわからないまま月日を過ごしているような学生は受験にはかなり不利になることは間違いありません。

ここでは、医学部を受験する学生の基本的な年間スケジュールを紹介していきたいと思います。

(さらに…)